素朴が好き。このみあんこの お散歩手帖

ちょっとそこまでから、お泊りまで。

スポンサーリンク

塩田→松原→武雄→肥前山口→佐賀の旅

スポンサーリンク

長崎街道を旅してきましたが、

「あ~、あそこのあれ、行っておけばよかったな~」

という場所が何カ所もあったので、また行ってきました。

 

ブログを書くために、撮った写真を見直すと…

今回も食べ物の写真ばっかり(≧▽≦)

 

実際にはあちこちよく歩いたのですが、食べ物屋さんだけ紹介します。

お付き合いください。

 

まずは、塩田の「Vegeキッチン塩田津」。

前に塩田津を訪れたときに気になっていた古民家レストランです。

 

日替わりランチ700円でした。

f:id:chokoratsuki:20211108114306j:plain

ハンバーグがふわふわ。

 

その後、松原駅に到着するころから雨が降り出して、風も強くなってきました。

折りたたみの傘もひっくり返るくらい。

 

さらに道に迷い…

急に冷えてきて、泣きそうになりながら見つけたカフェ「tateto × poet」。

おしゃれで落ち着いた雰囲気。

 

f:id:chokoratsuki:20211108155806j:plain

 

寒さに震える私は、ホットチョコレートを注文。

 

f:id:chokoratsuki:20211108160044j:plain

 

あったかい…

幸せ…。

 

生き返った私は、やがて武雄温泉へ。

まだ服がびしょ濡れなので、早くお風呂に入りたい気もしたけれど。

 

空腹を満たすために、居酒屋さん「食心亭一成」へ。

おまかせ定食1500円が、豪華~✨

 

f:id:chokoratsuki:20211108192451j:plain

 

おいしくて泣きそうになる。

常連さんたちでにぎわっていたので、女将さんが申し訳なさそうにしていたけど、いいのいいの。

 

おなかが満たされた後は温泉に入り、一日を終えたのでした。

 

 

さて、2日目も朝から動き回り、疲れておりました。

 

ランチは肥前山口の「Dining Kitchen Genie」で。

ちょっとわかりにくい場所にあるけど、これまた感じのいいカフェ。

 

f:id:chokoratsuki:20211109124950j:plain

 

揚げナスのごまだれ&ごまかんぱちをいただきました。

 

 

そして、もうウロウロしたくない…。

おやつももうおなかに入らない…。

 

ということで、佐賀駅近くの「木と本」へ。

 

おやつは入らないが、ハーブコーディアルは入る。

 

f:id:chokoratsuki:20211109142139j:plain

 

コースターがいい感じ。

 

ここでゆっくり本を見ながら過ごしたのでした。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク